先天異常には十分に経験を積んだ医師による治療が必要です.経験の少ない医師によって治療され悲しい結果となった子ども達を私はたくさん診てきました.このサイト「こどもの手や足の病気」がご両親のいい病院・いい外科医選びに役立つことを祈っています.

24年間勤務していた大阪母子医療センターを退職したのを機会にホームページ「子どもの手や足の病気」を2015年に立ち上げました.

 

現在は大阪市内の大阪発達総合医療センターに属する南大阪小児リハビリテーション病院に勤務しています.ここでもこれまでと同じように診療,治療,手術を行っています.もちろん紹介状がなくても受診して頂けます.

 

このホームページは未完成ですが,必要とされる方に一日も早く情報をお伝えしたいので手を加えつつ公開しています.サグラダ・ファミリアとおなじ2026年完成を目指します.

 

<プロフィール>

出身大学:大阪大学

第30回日本小児整形外科学会学術集会会長

 2019.11.21-23 大阪市中央公会堂で開催


資格:日本整形外科学会専門医

   日本手外科学会専門医
  (日本形成外科学会専門医,リハビリテーション医学会臨床認定医の資格も持っていましたが,専門医はひとつに絞るべきという厚労省の基本方針もあり,現在は資格を返上しています.)

 

専門:小児整形外科

   手の外科

   専門中の専門は

   「手足の先天異常」

   「分娩麻痺」

   「先天性および後天性四肢変形」

 

著者について詳しくはBest Doctorsのウェブサイト からPDFファイルをダウンロードできます.

多指症
多指症
合指症
合指症
絞扼輪症候群
絞扼輪症候群
絞扼輪症候群
絞扼輪症候群
短合指症
短合指症
裂手
裂手
裂足
裂足
母指形成不全
母指形成不全
橈側列形成不全
橈側列形成不全
尺側列形成不全
尺側列形成不全
斜指症
斜指症
屈指症
屈指症
巨指症
巨指症
多発性関節拘縮
多発性関節拘縮
先天性内反足
先天性内反足
分娩麻痺
分娩麻痺
RUsynostosis-2
RUsynostosis-2

自分のお子さんに似ているなと思う画像を選んで 青いタイトル をクリックして下さい